教職員から |  2018/10/24

総合文化学科・酒寄進一先生が、ネレ・ノイハウス著『悪しき狼』(東京創元社)を翻訳出版します。

みなさま、是非お手に取ってご覧ください。



『悪しき狼』



著者:ネレ・ノイハウス
訳:酒寄進一
価格:1,400円(税別)
発売予定日:2018年10月31日(水)
発行:東京創元社

<内容紹介>(東京創元社作品紹介ページより抜粋)
ネレ・ノイハウスのミステリ「刑事オリヴァー&ピア・シリーズ」6作目!
川で少女の死体が発見された。長期間にわたって虐待された痕があり、死因は溺死だと判明する。だが不可解なことに、少女は川の水ではなく塩素水で溺れていた。おぞましい犯罪に、刑事オリヴァーとピアたちは必死の捜査をはじめるが、二週間たっても少女の身元が判明しない。さらに殺人未遂事件も発生。警察関係者の想像を絶する凶悪犯罪の全貌とは。欧州席捲の大人気警察小説!

【東京創元社 作品紹介ページ】

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ