学生たちの活躍 |  2018/10/30

2018年10月28日(日)に、和光大学ポプリホール鶴川にて、心理教育学科保育コースの後藤紀子ゼミ「わっこ」の学生14名が「親子で楽しむ ふれあいタイム」を行いました。

この企画は昨年に引き続き行い、今回も50名ほどの親子のみなさんの前で、学生たちが練習してきたふれあい歌遊びやパネルシアター、ベル、影絵などを行いました。途中、子どもたちと演奏したり、ブラックシアターで遊んだりと楽しいひと時を過ごしました。

このような機会は、保育を学ぶ学生たちにとってよい経験になっています。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。


 

 

  


  
▲ブラックシアターの様子


 

 
▲「フレームドラム」を使って「3びきのこぶた」の影絵を行いました



最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ