キャンパス風景 |  2020/07/13

2016年3月に大学創立50周年記念事業の一環として、テニスコート前部室棟横に植樹した禅寺丸柿。
(和光大学は、川崎市麻生区岡上と町田市金井町に立地していますが、この「禅寺丸柿」は、地元にゆかりの深い地域の特産品で、800年以上の歴史があるといわれています。 )

4年が経ち、たくさんの実がなりました!

いまは梅の実のような緑ですが、これから色づいていくのが楽しみです!








最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ