お知らせ

お知らせ

 

(12/13) ジェンダーフォーラム公開講座「同性結婚の現在について考える ―アメリカ合衆国の事例を中心に―」を開催します

2018年12月13日(木)に、ジェンダーフォーラム公開講座 「同性結婚の現在について考える ―アメリカ合衆国の事例を中心に―」を開催します。

みなさま、ぜひお越しください。




和光大学ジェンダーフォーラム公開講座

同性結婚の現在について考える
―アメリカ合衆国の事例を中心に―


(※画像をクリックすると拡大します)

近年、日本においてもLGBTについての関心が高まっている。アメリカ合衆国においては2015年6月26日に連邦最高裁判所により、全米で同性結婚が承認されるという画期的な判決が出された。
ここに至るまでのアメリカにおける歴史的過程を追い、アメリカにおける連邦と州、あるいは司法と政治との関係性、民主主義とは何か、など様々な論点についての理解を深める。また、同性結婚について日本の状況と比較し、これからを展望する。

■日時:2018年12月13日(木)4限(14:40〜16:10)、5限(16:20〜17:50)
 (※「憲法」「法と人権」(経済学科・徳永先生担当科目)と合同開催)

■場所:和光大学 J棟401教室 (キャンパスマップはこちら)
 〒195-8585 東京都町田市金井町2160 
 小田急線鶴川駅より徒歩約15分
 ⇒大学へのアクセスはこちらをご覧ください。
  当日は、スクールバスを運行しております(無料、時刻表はこちら)。ご乗車の際は、運転手に本公開講座に参加する旨をお申し出ください。

■講師:石原圭子 東海大学現代教養センター教授

≪講師プロフィール≫
専門は、20世紀アメリカ合衆国における政治・文化論(アメリカ政治、宗教、奴隷制)、アメリカ史における公領域と私領域の変遷(公領域、私領域、ジェンダー)、アメリカ社会における文化対立について(多文化主義、ジェンダー、政治文化)。
著書に『アメリカ史という舞台 ―多文化社会の統合への歩み』(自由社、2001年)などがある。

≪内容≫
◆4限(14:40〜16:10)「憲法」授業と合同開催
 アメリカで制作されたドキュメンタリー番組を観ながら、同性婚を巡って実際にアメリカで争われた裁判について、石原圭子先生に解説していただきます。
◆5限(16:20〜17:50)「法と人権」授業と合同開催
 石原圭子先生 講演「同性結婚の現在について考える―アメリカ合衆国の事例を中心にー」


★無料・予約不要・どなたでもご参加いただけます。


主催:和光大学ジェンダーフォーラム  

<お問い合わせ先>
和光大学 ジェンダーフォーラム
Email:gen-free@wako.ac.jp 


このページの先頭へ